トレード検証アプリJSTrader

この環境からはご利用頂けません。操作マニュアルより動作環境をご確認下さい。

JSTraderとは

外国為替証拠金取引(FX)等の過去チャートの値動きの再現や手動売買の練習ができるWEBアプリケーションです。

■主な特徴
  • 複数銘柄、複数時間足同時表示
  • 長期間の1秒間隔履歴データ
  • 一時停止とスムーズな時間調整、巻き戻し(全てのチャート同期)
  • JavaScriptで独自インジケーターの作成
  • 無料

お知らせ

2020/06/05
インジケーターの仕様変更を行いました。
主な変更点
概要 変更前 変更後
インジケーターバッファー要素アクセス方法 取得方法:buffer[i]
設定方法:buffer[i]=value
取得方法:buffer.get(i)
設定方法:buffer.set(i,value)
addCandleStickBuffer 引数変更
getMin,getMaxのオーバーライド 原則必要 原則不要
2020/05/30
2020/04/20~2020/05/22のデータを追加しました。
2020/04/14
データ配信に対応しました。

利用開始方法

  1. 利用規約をご確認ください。
  2. 下記のURLを開いてください。本ページ右上のボタンからも遷移可能です。
    FX : https://jstrader.net/fx
    日本株 : https://jstrader.net/tse

データ

日本株 FX
開始日 2020/03/02 2017/01/03
終了日 2020/03/29 2020/05/22
ソース 東京証券取引所 FXCM
更新時期 未定 不定期
データの利用は本アプリケーションでの個人利用に限ります。
日本株はFXなどの証拠金取引に近い仕様です。
出来高、板情報、呼値などには対応していません。